FC2ブログ

サモサを食べてみた。

手作りグッズでウガンダ共和国の人気アップを企てるプロジェクト活動日記です。

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

4月3日(日)に葛飾区役所通りで開催される「さくら祭り」に出店できそうです!
今回も「かつしか起業家クラブ」の皆さんとの協同出店なので、心強い上に、団体化したナントンゴ・プロジェクトには初めての経験ということで、皆で参加するからこそできる内容をあれこれ考えては、ドキドキしています。
ウガンダ料理を売りたい!と夢も膨らみましたが、保健所の規制でとてもハードルが高いことがわかりました。
そして、ただ今検討中なのが、冷凍食品メニューとウガンダコーヒーとお菓子等です。
ウガンダ産の冷凍食品は手に入りませんが、バングラデシュ人のお店で売ってるサモサでも、ウガンダでよく売ってるサモサも同じですよね。アウトドアのお祭りで揚げながら売るのはどうかしら?と心配ではありますが、お花見のお客さんも、あったかくてスパイシーなものをきっと食べたいはず。
そこで、近所のバングラデシュ食材店へ行って、一箱購入してみました。
samosa

箱には10pcsと書いてありましたが、お店のバングラデシュ人女性が「10個は間違いで、16個入ってます。」と自信を持っておっしゃるので、すっかり信じて開封するのが楽しみでした。
でも開けて数えたらやっぱり10個しか入っていませんでした。16個って聞いてなければ、当たり前だったんだけど、なんだか、がっかりしました。そして揚げてみました。お店の人は「色が赤くなったらOK」とおっしゃっていましたが、パッケージのインストラクションは、200度の油で6-8分。あっという間に揚げ色はついたけど、中身はまだ冷たく、結局パッケージの色より全然こんがりのサモサになってしまいました。いつも揚げ物をしないことが悔やまれます。もっと解凍しておくべきだったのかな。でも食べてみたら、美味しかったですよ。
お祭り当日には、お料理上手さんが揚げてくれるかもしれないし、まだまだ練習して上手になるかも知れないし、サモサは、いいですよね。
スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantongo.blog133.fc2.com/tb.php/78-d057af6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド