FC2ブログ

ゴリタン教室

手作りグッズでウガンダ共和国の人気アップを企てるプロジェクト活動日記です。

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

2010-12-14goritanbodies
新しい試みです。手芸の経験が殆どない方々に、縫い方をお教えして、ボランティアとして人形パーツ作りに参加していただくという事をやってみました。
その成果が上の写真です。ゴリタンのお腹たちですよ。
ウガンダから送られてきたハギレをひたすら同じ大きさに切りそろえてもらい、それをお手玉の形にするという作業を繰り返してもらいました。気付けばこんなにたくさんお腹ができていました!
皆で集まって、でも黙々と針を動かして、慣れてきたらおしゃべりもして、おしゃべりしてると間違えたりしてっていう事を、ナントンゴは楽しいと思うのだけど、参加してくれた皆さんはどう感じてくれたのでしょう。
それにしても、次回も同じ工程をお願いしていいものか、次のステップに進むべきか、考え所です。
次のステップでは、扱い辛いタイツの生地で、お腹よりもっと小さい足とか顔とかを作ってもらわなければなりません。せっかく手芸に触れてもらったのに、嫌になってしまうかも。かと言って、お腹ばかりたくさんできても、他の部分の制作が追いつかないし。いっそ大きい作品を作るべきかも。でも売れる当てのない大きい作品を作ってもらうのも・・・。ま、次回までに考えましょう。
スポンサーサイト



この記事へのコメント
いっそ・・・
お手玉とか・・・
うそです。
これがおなかなのかー。いや、手芸初心者にも上達の喜びを知ってもらうために小さいパーツも作ってもらうといいと思いますよ(売れればなおうれしいだろうし)
2010/12/15(水) 12:40 | URL | しま馬 #-[ 編集]
しま馬さま
いっそお手玉で商品化もよいですよね!そして、嬉しいことに、参加して下さった方から、「ちゃんと人形全体を作ってみたい」って言ってもらえましたので、勇気をもって小さいパーツにも進んで見ますね。もしかしたら、人材発掘?!
2010/12/15(水) 17:58 | URL | Nantongo #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantongo.blog133.fc2.com/tb.php/64-bac5b07e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド