FC2ブログ

クリスマス郵便が届きました。

手作りグッズでウガンダ共和国の人気アップを企てるプロジェクト活動日記です。

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20111210card
ウガンダのナントンゴ・グループからEMSが届きました。
クリスマス・カードは、素朴なバナナの木の幹の皮の切り絵です。
20111210card2
内側にはナントンゴ・グループの皆からのメッセージとサインが書かれています。
カードには、お行儀よく平和なクリスマスのお祈りがしたためられていますが、実は、別紙のお手紙には、「○○さんと○○さんは、電話が欲しい、○○さんは、小型ラジオが欲しいです。」的なおねだりが書き連ねてあり、苦笑いです。ナントンゴさんは、サンタさんではないんですけど・・・。

今回の小包は、実は、「YWCAのクリスマス・バザーで販売できるように、バーク・クロス(樹皮布)の栞を買って送ってください」って頼んでいたのでした。残念ながら、時期もYWCAに間に合わなかった上に、バーク・クロスの栞も2枚しか入っていませんでした。自分で直接電話しないで、キノコ王子に頼んだ結果、伝言ゲームが失敗した時のようになってしまったのです。2重の手違いで、とってもイタイ感じではありますが、どうもバーク・クロス製品のサンプルを見繕って送ってくれたようです。それはそれで、ワクワクできました。
20111210bag
バーク・クロスの巾着は、サイザル麻で、カラフルな刺繍が施されています。どんなに時間がかかってることでしょう。一針ずつ玉結びになっています。
20111210barkcloth
ウガンダの国土の形の壁掛けは、以前にも見たことがありますが、モンキー刺繍は初めて見ます。
20111210socks
同じくバーク・クロスの靴下を繋げたオーナメントと、キテンゲの動物を繋げたオーナメントも同封されていました。早速、ナントンゴ家のリビングを飾っています。どれも、ナントンゴが最後にウガンダを訪れた時には、見なかったものばかりです。ウガンダの生産者も工夫と開発を続けているようです。クリスティーンがUganda Craft 2000 Ltd.というお店で探してくれたものです。

もちろん、メンバーの手作り作品も同封されていました。サラのチンパンジー16匹と、ジョイスの天使達は、前からあまり変わっていませんでしたが、ジョイスのカメ6匹は、なかなか可愛くできています。いい表情です。
20111210turtle
20111210turtles
白い生地で、顔と足を作ってしまったのが、薄汚れた感じになってしまっているのは、残念です。明るい色は、よいのだけど、埃対策が本当に難しいんです。
あー、あったかいウガンダに飛んで行って、そして、汚れた作品はダメだよって、もう一回言いたい。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantongo.blog133.fc2.com/tb.php/125-61733647
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
まとめ / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。