FC2ブログ

アフリカン・フェスタ2011

手作りグッズでウガンダ共和国の人気アップを企てるプロジェクト活動日記です。

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

africanfesta2011
アフリカン・フェスタで、ナントンゴ・プロジェクト自前のテントを出すということは、たくさんある大小の夢のうちの一つでしたが、おかげさまで、気付けば叶っていました。今年は、例年とは違う時期に開催され、募集期間も短く、開催日は動物園祭りの一週間後だし、仕事もあるし、ウガンダ大使館のテントもお手伝いしたいし、あーん、やっぱり無理。しかも、応募要件に、「設立後1年以上の団体」とうたわれていたので、来年デビューできればいいでしょう・・・。なんて思っていたのですが、会員のマデリーフ&カニールスさんの熱意に引っ張られて、参加申込みをしたら通ってしまいました。お祭り当日の二日間とも、ナントンゴ自身は、ウガンダ大使館で、コーヒーやバナナ粉を売っていたのですが、その間に、マデカニさんと楓造形サービスさんによって、ナントンゴのテントは、立派にディスプレイされて、ナントンゴ人形をたくさんのお客様にご覧いただくことができました。できの良い人形も、不細工なのも、皆まとめて、展示することができて、お客様にも楽しんでいただけたようです。
写真中央のハシビロコウの金箔額装写真も、めでたく買上げられました。
作品を売った収益で、次の作品をウガンダのナントンゴ・グループに発注するという目的も、規模は小さいけれど、現実のものになってきましたよ。
ナントンゴテントを運営してくれた、マデカニさんと楓さんをはじめ、ボランティアとしてお手伝いしてくれた会員、サポーター会員さん、作品を購入してくださったお客様、いつもアドバイスをくださる他のNGOの皆さん、お祭りを成功させる為にかかわった大勢の人や、作品を作ったウガンダのメンバーや、材料を提供してくれた方々やそれらを集めてくれた方々や、皆みんな、有難うございます!
スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantongo.blog133.fc2.com/tb.php/122-9d519c9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド