FC2ブログ

ちばZooフェスタ お疲れ様でした。

手作りグッズでウガンダ共和国の人気アップを企てるプロジェクト活動日記です。

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

nantongotent
ちばZooフェスタは、あいにくのお天気でしたが、今年も新たな出会い、再会、嬉しいエピソードがたくさん増えて、ハッピーに終了できました。
ナントンゴテントに遊びに来て下さったみなさん、動物園の職員さん、一緒に参加した会員の皆さん、どうも有難うございました!
上の写真の真ん中で、こちらを睨んでいるハシビロコウは、おなじみ楓造形サービスさんが新たにプロデュースする、切り絵のプリントエコバッグです。同じデザインのTシャツも好評でしたよ。
tj
手作り革製品のtj-brandさん、日焼けプリントの動物ストラップのデザインが、こんなに増えました。(写真がはっきりしてなくてスミマセン。)
madekani
今年から、マデリーフ&カニールスさんも、参加しました。動物パズルとカラフル動物で、雨の日の暗いテントの中も明るくなりました。
昨日の朝一に、テントの前を通りかかったシェフのいでたちの男性は、ホテルポートプラザちばのパテシェでした。限定販売の「ふうたケーキ」情報を聞きつけて、売り切れる前に、しっかりゲットです。
futacake
futa
昨日の午後には、ナントンゴ母、姉、姪っ子が来たので、一緒に本物の風太も見に行きました。

そして今日は、元気な高校生達から、たくさんエネルギーを分けてもらえました。
ナントンゴの高校時代の同級生のお子さんが、もう高校生になっていて、ブラスバンド部として、動物園祭りに出演することになっていたのです。なんて嬉しい偶然でしょう!その演奏と演出が、これまたびっくりする程、面白いエンターテイメントになっていて、キノコ王子共々、堪能させていただきました。雨で、狭い屋内での演奏で、気の毒ではありましたが。後で知りましたが、全国大会で、優勝した名門高校の吹奏楽部だったんです。

もう一つ、嬉しかったのは、昨年ナントンゴの出展をご覧になったお客様が、今年は、ご自身も動物写真で出展されていて、わざわざ、ぬいぐるみ作りの材料の生地を、たーくさんお持ちくださったのです。シュービルの特大サイズが、何十体も作れる程大量の、フワッフワの生地です。
また来年もお会いしましょう!とお約束させていただきました。

来年のことが、早くも楽しみです。

しかし、雨の湿気を甘く見たのは誤りでした。全てのぬいぐるみが、じとーっとしてしまいました。濡らしさえしなければいいと思ったのが間違えでした。紙も、布も、雨の日に屋外に、放置してはいけないんですね。今、ナントンゴのリビング・ルームは、持ち帰った全ての品を広げて、足の踏み場が無くなっています。
スポンサーサイト



この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/11/13(日) 21:40 | | #[ 編集]
Re: ハシビロコウTシャツ
Aya T様
お問合せを有難うございます。ご希望のTシャツの在庫がありましたら、郵送いたします。
別メールで現在の在庫の写真をお送りいたしましたので、ご検討いただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
2011/11/15(火) 00:45 | URL | Nantongo #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nantongo.blog133.fc2.com/tb.php/121-f90fdffa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド