Nantongo News2014年05月

手作りグッズでウガンダ共和国の人気アップを企てるプロジェクト活動日記です。

2014/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312014/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナントンゴの活動も早いもので、設立3年が経過しました。本日は葛飾区青戸のフェアトレード雑貨店、「白い牛」さんで、ナントンゴ・プロジェクトの3回目の総会を開催しました。



ランチは会員のカレーの達人に用意をしていただき、腹ごしらえを済ませて、幸せ感いっぱいのところで、スタートです。
肝心の議題は、前年度の決算と事業報告。今年度の予算と、活動予定についてでした。無事に全員一致で承認されました。内容は後ほど、改めて掲載いたしますが、毎年、売上げを増加させ、活動を継続できる事は、皆様の支えのおかげと、改めて感謝いたします。
会議終了後は、会員さん、それぞれの物作り魂に火が着いて、新しいアイデアや、1年越しに温めていたアイデアをあれこれ試す時間となりました。

木工の先生のアイデアと技を駆使して、裁縫の得意な会員さんが、ルブゴ(樹皮布)をチクチク縫い合わせて、ランプシェードが完成しました!光の透け方が、想像以上に素敵です。
今年度も皆さんの力をお借りして、良いものが、たくさん生み出せそうな予感です。生み出した作品をウガンダで量産するには、売り先も見つけなければなりませんので、課題はたくさんですが、そちらも、皆さんの力をお借りしながら、頑張ってまいります。
4年目もどうぞよろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト
まとめ / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。