Nantongo News2014年03月

手作りグッズでウガンダ共和国の人気アップを企てるプロジェクト活動日記です。

2014/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312014/04

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギフトショーでの出会いから1ヶ月が経ち、広島県府中市のバッグ工房、「くりじん」さんにお願いしていたルブゴ(樹皮布)バッグが完成しました!
くりじんさんは府中市の家具作りに欠かせない、木材加工の技術を活かして、木製ハンドバッグ等の素敵な作品を制作しています。ギフトショーの会場で、木製スマホケースにナントンゴの目が釘付けになっていました。白と茶の薄く削った木材が市松に織られていて、スベスベの心地よい手触りと優しい風合いです。どうやって作られているのかしらー?とじーっと見ていると、「あなたも何か作っていらっしゃるの?」と、優しく声をかけてくださったご婦人が、くりじんのバッグ作家さんでした。そこで、恥ずかしながら、ルブゴのお手製名刺入れをお見せしたところ、とっても興味を持っていただけました。ルブゴで素敵なのがきっとできますよとのことなので、早速、ルブゴをお送りしました。
これまでは、ルブゴは耐久性がないからと、大きな商品に使用したことがありませんでしたが、くりじんさんは、独自の製法で、ルブゴと木材を張り合わせて、丈夫な作品に仕上げてくださいました。底はメイプルだそうです。ツルツルです。


内側はインド綿を使用。内ポケットが二つあります。

このバッグを持って、早くお出かけしたい!通勤で使ってしまうのはもったいないですね。
スポンサーサイト
まとめ / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。